EVERSMILE(エバースマイル)
映画の紹介文、コメント、ショートレビュー的な雑文を書いています。何かの参考になれば幸いです。
200408<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>200409
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)

ネバーランドネバーランド
原題:Finding Neverland
監督:マーク・フォースター
音楽:ヤン・A・P・カチュマレク
出演:ジョニー・デップ、ケイト・ウィンスレット、ジュリー・クリスティ、ラダ・ミッチェル、ダスティン・ホフマン
製作:2004年、イギリス/アメリカ
DVD情報をAmazonで!
  by G-Tools

『ネバーランド』公式サイト
『ネバーランド』を上映している映画館は?

ストーリー
20世紀初頭のロンドンで「ピーター・パン」の物語ができるまでのストーリー。
劇場で作家のジェームズ・バリ(ジョニー・デップ)は新作劇を発表する。しかし、ジェームズは新作の出来に満足していなかったし、観客も劇に満足していない様子だった。劇の初日の翌日の新聞ではジェームズの新作劇は酷評されていた。

レビュー
この話は「ピーター・パン」ができるまでの物語、いわゆるメイキングストーリーだ。この映画では「ピーター・パン」が舞台で上演されるまでのことが描かれている。「ピーター・パン」を作ったジェームズ・バリがどのように生きていたかということが映画を観ることによって今までよりも多くのことがわかる。もちろん映画なので史実と違う部分はあるけれど、ジェームズのキャラクターを今の時代の人たちに容易に伝えるにはこれ以上のものはないと思う。

不評な新作劇の翌日ジェームズは未亡人シルヴィア(ケイト・ウィンスレット)と彼女の子どもたちと公園で知り合い、彼女の子どもたちと親交を深めることとなる。シルヴィアや彼女の子どもたちと深い付き合いを始めることによって、ジェームズに新たな楽しみと同時に葛藤も生まれ、そんな状況の中でジェームズ・バリによって「ピーター・パン」が生み出される。

「ピーター・パン」の初上演日は映画を観ている私までわくわくした。映画の中の「ピーター・パン」もなかなか面白そうだった。記念すべき初上演の時から「ピーター・パン」のピーター(ケリー・マクドナルド)は女性が演じている。そんな歴史的事実も映画の中で確認できたりするところも面白い。

子どもの心を忘れないジェームズだからこそ「ピーター・パン」ができたのはもちろん、シルヴィアの子どもたちがいなければ「ピーター・パン」だけでなくこの映画もこの世界に存在しなかっただろう。そして、感動のラストはじっくりと目に焼き付けて欲しい。ここで感動できるかできないかは観客のファンタジー嗜好の程度にもよるけれど、童心に帰ればきっとそこに感動のネバーランドが見つかる。私は思わず拍手をしそうになってしまった。(2005年1月16日シネツイン1で鑑賞)

追記
この映画の話は歴史的な事実から着想を得て作られているが、映画と史実に違うところはいくらかあるようだ。目立つところを挙げると、映画ではジェームズは未亡人となったシルヴィアと出会うが、史実ではジェームズはシルヴィアが未亡人ではない時にすでに会っている。また、映画ではシルヴィアの子は4人登場しているが、史実ではシルヴィアに出会った時、まだ3人の子どもしかいなかった。

ちなみに、この映画にはシルヴィアの五男であるニコ(名付け親はジェームズ)の娘ローラ・ドゥグッドが登場しているそうだ。彼女の登場シーンではピーターがジェームズを指差し彼女に「僕はピーター・パンじゃないよ。ピーター・パンはあの人だ」と言う。(参考:『ネバーランド』公式サイト)「ピーター・パン」に縁のある方が登場しているとはなかなか粋なことをするものだと思った。

ラストシーンでシルヴィアが亡くなっていくところは悲しかった。そして遺された子たちはどうなるのだろうなどと100年も前のことなのに心配してしまった。その後の歴史的なことも『ネバーランド』公式サイトに書いてある。そこの記述によればその後のシルヴィアが遺した子たちの運命は決して恵まれたものではないけれど、「ピーター・パン」の話と共に子どもたちのことも世界中の人に語り継がれるであろう。

こちらにも『ネバーランド』のレビュー・感想があります。
Groovy Groovers
ネバーランド@映画生活

『ネバーランド』関連商品の紹介
映画「ネバーランド」オリジナル・サウンドトラック
サントラ
映画「ネバーランド」オリジナル・サウンドトラック

ピーターパン
J・M・バリ 秋田 博
ピーターパン

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
ラストシーン
TBありがとうございます(^-^

>感動のラストはじっくりと目に焼き付けて欲しい。
>私は思わず拍手をしそうになってしまった。

この映画のラストの幕が上がった時、思わず「やったな!」と思いました(笑)。

僕はファンタジックな映画は、ビッグ・フィッシュといい、嫌いではないので、「目に焼き付ける」どころか、「勝手に脳裏に焼き付き」ました。
2005/02/03(木) 13:18:33 | URL | juca #mQop/nM.[ 編集]
jucaさんへ
コメントありがとうございます。
返事おそくなってすみません。

私もビッグフィッシュ好きですよ。
ところでネバーランドの最後のシーンは、
ビッグフィッシュの最後のシーン
と少しかぶりますね。

また、よかったらいつでもお立ち寄りください。
2005/02/05(土) 19:57:03 | URL | NOV #S4LeXHcY[ 編集]
こんにちは。
映画生活から参りました。
シルヴィアのためのネバーランド
あの風景はもう忘れられません。
よかったらTBさせてくださいね。
2005/02/08(火) 10:31:20 | URL | あれこれ。 #-[ 編集]
あれこれ。さんへ
こんばんは。"あれこれ。"さん
コメントありがとうございます。
ちょっと変わったハンドルですね。
そう、あの風景はとてもビューティフル
でした。また、見てみたいですね。

2005/02/09(水) 19:10:50 | URL | NOV #S4LeXHcY[ 編集]
はじめまして
はじめまして!
史実と比較してのレビュー、楽しく読ませて頂きました。映画自体が裏話ですが、そこにさらにいろんな裏話がああったんですね~(-^〇^-)
2005/02/22(火) 23:58:14 | URL | hary #E2XBtICI[ 編集]
Haryさんへ
はじめましてHaryさん。

そうですね。史実の忠実度は決して高くはない本作品ですが、その点についていろいろと論議があったことは容易に想像されます。世界中で好評のこの作品をジェームズ・バリはネバーランドからどんな目で見るだろう……。
2005/02/24(木) 08:48:30 | URL | NOV #S4LeXHcY[ 編集]
感想や意見などを投稿する
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://eversmile.blog2.fc2.com/tb.php/117-a1696ce0
この記事へのトラックバック
【好感度】 87% 想像力を解き放て!
2005/01/27(木) 15:49:12 | シネマの実
人間、夢を見る事、良いですね。大切ですね。子供ではないですけど大人でも純真な子供の時の気持ちを持ち続ける事。これは非常に大切ですね。さて、この映画は、「ピーター・パン」の原作者のジェームズ・バリがなぜこの作品が生まれたかと言う事を実話を元に描いています。
2005/01/27(木) 23:08:18 | FOR BRILLIANT FUTURE
 今まで生きてきて真の大人になれなかったのは、本当の“ピーター・パン”を理解できなかったせいかもしれない。 自分の記憶を思い起こしてみると、ピーター・パンとは単純に“大人になれないだけの現実逃避の少年”くらいの認識しか持ち合わせていなかったのだ。当然、子
2005/01/28(金) 11:17:05 | ネタバレ映画館
ネバーランド上映時間 1時間40分 監督 マーク・フォースター出演 ジョニー・デップ ケイト・ウィンスレット ダスティン・ホフマン 今回の試写会は超満員。厚生年金会館でこんな並んだの初めて。しかも女性が多い。ジョニデ効果ですか。正直私、ジョニデの顔を
2005/01/28(金) 23:51:25 | メルブロ
Finding Neverland2004年 アメリカ・イギリス 100分監督:マーク・フォスター出演:ジョニー・デップ、フレディ・ハイモア、ケイト・ウィンスレット、ジュリー・クリスティ、ラダ・ミッチェル、ダスティン・ホフマン新作なので、ネタバレは書かないこととします。観る前の
2005/01/30(日) 21:49:36 | I LOVE CINEMA +
☆レビュー要約 この映画は、ジェームズ・バリが、「ピーターパン」を生み出すまでの過程を描いたものです。ジョニー・デップがバリ役をやっています、目立つような演技を抑え、優しく子供心を残すバリを演じていました。ピーターとバリとの関わりは、鏡のよう...
2005/01/31(月) 14:14:31 | IndoorLog - jucaさんのブログ - 室内物語
●名作「ピーター・パン」誕生の実話に基づいて描いたヒューマンドラマ●それぞれの登場人物が辛く厳しい現実に直面する様子がしっかりと描かれているからこそ「ネバーランド」が光り輝いて見えるようになっているのです。
2005/01/31(月) 22:35:58 | わかりやすさとストーリー
■Finding Neverland(ファインディング・ネヴァーランド)●ハリー・ベリーがアカデミー主演女優賞を受賞した『Monster's Ball』(邦題:チョコレート)のマーク・フォースター監督最新作。(おお~チョコレート繋がり、なんておバカで勝手なことを思っても、全然内容も違うん
2005/02/03(木) 21:08:37 | ツボヤキ日記★TUBOYAKI DIARY
2004年 米・英 1時間40分監督:マーク・フォースター脚本:ディヴィッド・マギー製作:ネリー・ベルフラワー原作戯曲:アラン・ニー音楽:ヤン・A・P・カチュマレクキャスト:  ジョニー・デップジェームズ・マシュー・バリ    ケイト・ウィンスレットシルヴ
2005/02/08(火) 10:28:02 | 心に映りゆく。
 公式サイト ≫  ジャンル:洋画 ヒューマンドラマ  監督/マーク・フォース
2005/02/20(日) 07:55:40 | prototypeシネマレビュー
なにげにジョニデ・ファンのひらりん。アカデミー賞前までには見とかねば・・・と。早くしないと終わっちゃいそうなタイミングでしょ。ということで、またまたチネチッタのナイト・ショウに見参っ。いつものTOHOシネマズじゃ、そもそもやってないしーーー。2004年度
2005/02/22(火) 00:17:30 | ひらりん的映画ブログ
★本日の金言豆星ピーター・パンの作者とシャーロック・ホームズの作者は同窓生本作の主人公である「ピーター・パン」の作者ジェームス・M(マシュー)・バリは(1860年~1937年)、「シャーロック・ホームズ」の生みの親アーサー・コナン・ドイルは(1859年~
2005/02/23(水) 00:27:04 | 金言豆のコーナー
なぜだか新しく「記事を書く」ページだけなかなか開きません(涙)皆さんどうですか???PCから画像のエラーになり載せられません。いったいなぜ???本日、ネバーランドを観て来ました。今日は自腹です(笑)自腹で観ている時に駄作だとかなりショックなのでが大丈夫でした♪雪の中
2005/03/04(金) 11:13:57 | ★★かずくんままのマネー&育児日記+α(モブログチャレンジ中)★★
「ピーター・パン」の物語は悲しみを乗り越えるために生まれた--たくさんの透き通
2005/04/02(土) 16:04:16 | Cinema,British Actors
「ネバーランド」DVD発売日決定!2005/08/03!(写真はUK版ジャケッ
2005/04/02(土) 16:09:20 | Cinema,British Actors
この「ネバーランド」も12月の試写会で見た作品です。ネバーランドって何だっけ?マイコージャクソンの遊園地がそんな名前だったような・・・。という位、何も知らずに見に行きました。話は、1903年のロンドン。劇作家のバリが、スランプ続きでいい作品が作れなかったとこ
2005/04/12(火) 23:09:42 | 欧風
■ ネバーランド原題:FINDING NEVERLANDピーター、そこは夢がかなう場所なんだ。  信じれば、必ず行ける。父親を亡くし心を閉ざした1人の少年と、劇作家ジェームズ・バリとの心の触れ合いと、不朽の名作「 ピーター・パン 」が2人の交流によって誕生するまでの
2005/05/22(日) 21:30:53 | ヲイラのだいあり?
ネバーランド ピーター・パン は、ディズニー の専売特許じゃなかった。 サー・ジェイムズ・マシュー・バリー が1904年に、戯曲「ピーター・パン 」を書き上げるメイキング・ストーリーで、実話なんですって。ま、ネバーランドっちゃぁ、マイコー・
2005/08/19(金) 11:33:05 | 猫姫じゃ
ない世界 あると思えば いないいないばあ 「チャーリーとチョコレート工場」のチャーリーで思い出しちゃった。 もちろん、この映画は、ピーターパンの原作者バリーを演ずるジョニー・デップの映画だとは思う。「シザーハンズ」や「エドウッド」も面白かったけど、で
2005/09/18(日) 07:46:51 | 空想俳人日記
ネバーランドジョニー・デップ マーク・フォースター ケイト・ウィンスレット アミューズソフトエンタテインメント 2005-08-03売り上げランキング : 195Amazonで詳しく見る by G-Tools★ストーリー★1903年のロンドン。新作『リトル・メアリー』の不評で気落ちしてい....
2005/12/20(火) 03:47:22 | I Love Movie!【ホームシアター映画日記】
ネバーランドネバーランド#架空の国:親とはぐれ年を取らなくなった子どもたちが妖精とともに暮らす国のこと(ピーター・パンを参照のこと)#1.を題材にマーク・フォースター監督、ジョニー・デップ主演で制作された2004年の映画の題名。#日本のロック (
2007/05/31(木) 04:24:22 | はるかの記録

copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。