EVERSMILE(エバースマイル)
映画の紹介文、コメント、ショートレビュー的な雑文を書いています。何かの参考になれば幸いです。
200410<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930 >>200412
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)

広島・シネツイン1でシャーリーズ・セロン主演の映画『モンスター』を見に行きました。ちなみに、シネツイン1と2、サロンシネマは日曜18時か19時の上映作品は1000円なのでその時間帯を選びました。

シャーリーズ・セロンはとてもキレイな女優さんでしたが、この映画では醜く姿を変えています。最近彼女が出演していた映画『ミニミニ大作戦』を私は見たことがあります。ミニミニ…での彼女は『モンスター』では全くの別人になってしまいました。1975年生まれの彼女は今年で29歳ですが、映画では40歳以上に見えます。このシャーリーズ・セロンの変貌ぶりは驚きです。

なにしろ彼女はこの映画のために醜くなるため太ったそうです。スクリーンでは一度彼女の下着姿のシーンがあるのですが、そのぶよぶよとした贅肉の付いた体はとてもモデル経験の女優のものとは思えないでしょう。

ストーリーは事実に基づいて作られています。7つの殺人事件を犯し死刑判決を受けたアイリーン・ウォーノス(事件についてはこのリンク先をクリック)について描いたムービーです。アイリーンをシャーリーズ・セロンが熱演しています。今までのシャーリーズ・セロンをよく見ていたひとなら絶句したくなるくらい別人になっていて、話す言葉の下品さも英語のよくわからない私にも伝わってきました。

話はアイリーンがセルビィと出会い、アイリーンは7つの殺人事件を犯して捕まり、死刑判決を受ける流れです。ただ単に殺人事件を描くだけではなく、セルビィとの同性愛、アイリーンの人生のやるせなさなどを織り交ぜられています。

映画を通して私にはシャーリーズ・セロンの熱演は非常によく伝わってきました。かつて7人を殺した残酷な殺人犯(1人はいたしかたないのですが、他の6人は不当に殺しています。)の非道な様子がスクリーンで再現されています。しかし、彼女の熱演は素晴らしいのですが、それ以外にはそれほど多くのものは伝わってこない印象を持ちました。だからこそシャーリーズ・セロンを見るためだけにこの映画を目にする価値がきっとあるのです。

スポンサーサイト

copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。