EVERSMILE(エバースマイル)
映画の紹介文、コメント、ショートレビュー的な雑文を書いています。何かの参考になれば幸いです。
200411<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>200501
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)

五線譜のラブレター DE-LOVELY
監督:アーウィン・ウィンクラー
製作総指揮:サイモン・チャニング=ウィリアムズ、ゲイル・イーガン
脚本:ジェイ・コックス
出演:ケビン・クライン、アシュレイ・ジャッド、ジョナサン・プライス、ケビン・マクナリー、サンドラ・ネルソン
製作:アメリカ/イギリス、2004年

ストーリー
1920年代のパリを舞台にこの話は始まる。アメリカ人作曲家のコール・ポーター(ケビン・クライン)はパーティーでピアノを演奏中の時、美女リンダ(アシュレイ・ジャッド)に惹かれる。リンダもコールの素晴らしい作曲の才能、人柄に惹かれ、上流階級だったリンダはコールの作曲活動を支援するようになる。

[映画『五線譜のラブレター DE-LOVELY』]の続きを読む
スポンサーサイト

copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。