EVERSMILE(エバースマイル)
映画の紹介文、コメント、ショートレビュー的な雑文を書いています。何かの参考になれば幸いです。
200503<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930 >>200505
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)

『アビエイター』公式サイト
『アビエイター』を上映している映画館は?
マーティン・スコセッシ監督インタビュー(eiga.com)

アビエイター 飛行機と映画にひたすら情熱を注いだ富豪ハワード・ヒューズを描いた作品『アビエイター』。個人的には飛行機が好きなのでこの作品を楽しみにしていました。そして私NOVはハワード・ヒューズについて無知でしたのでこちらのサイトもうひとつ別のサイトで、ハワード・ヒューズについて予習をしました。これから『アビエイター』を観ようかなあというかたはハワード・ヒューズについて予習することをオススメします。

『アビエイター』は史実をベースにした作品ですが、ヒューズの少年時代がほんの少しと1920年代後半から1940年代後半までの時代が描かれています。そういうわけで『アビエイター』はハワード・ヒューズの人生すべて俯瞰するような作品ではなく、おおよそヒューズの人生の中のおよそ20年間にスポットを当てた作品のようです。

豪華で壮麗なスクリーンに圧倒。ハワード・ヒューズの時代が見事に再現されているような気がしました。また『アビエイター』ではヒューズの光の部分だけではなく、影であるヒューズ自身の強迫神経症も描かれています。レオナルド・ディカプリオは堂々とした異端児ぶりだけでなく細菌に恐れおののく強迫神経症も演じるといった幅広い演技をみせてくれます。また、シカゴ発 映画の精神医学の記事、「アビエイター」見る前に読む基礎講座 第3弾 「アビエイター」知識いろいろによると、アカデミー賞主演女優賞を獲得したケイト・ブランシェットが演じるキャサリン・ヘップバーンはまさに本人そっくりの演技だとか。

ヒューズのお金の使いっぷりを見ていると意外なことになかなか気持ちがいいものでした。ヒューズはお金持ちでしたが、守りに入らず人並みはずれたエネルギーで映画や飛行機のことに関わろうとする姿勢が凄かったですね。たまにライブドア社長のほりえもんは現代のハワード・ヒューズだというような例えが話題に上りますが、少しわかるような気もします。

なかなか面白いし凝った映画ではあったのですが、残念な点がいくつかあります。ハワード・ヒューズがスゴかったけど変わった人だなあということは多くの人に伝わると思います。しかし、それ以上のことが伝わらない点で惜しい気がしました。例えば、ハワード・ヒューズが航空史に果たした役割だとか、あるいは映画史にどれほどの影響を与えたかもっと掘り下げても良かったのではないでしょうか。そのせいもあってかハワード・ヒューズを知らない日本人にはウケが悪いようです。私はこの作品はなかなか気に入ったので特に長く感じることもなかったですが、「『アビエイター』観たけど、長いだけだった」という声が多いのです。また、ヒューズの強迫神経症に重点が置かれているように見えるので、その点でも『アビエイター』が多くの人にウケるかどうかは微妙ですね。(2005年4月3日ワーナー・マイカル・シネマズ広島で鑑賞)

アビエイター@映画生活にもレビュー・批評・感想などがあります。
blogランキングへ

原題:The Aviator
監督:マーティン・スコセッシ
脚本:ジョン・ローガン
音楽:ハワード・ショア
出演:レオナルド・ディカプリオ、ケイト・ブランシェット、ケイト・ベッキンセール、ジュード・ロウ、アレック・ボールドウィン
製作年度:2004年
製作国:アメリカ
上映時間:169分


映画『アビエイター』のサウンドトラックやDVDを少し紹介します

アビエイター サウンドトラック(サントラ)
アビエイター  サウンドトラック
国内盤の『アビエイター』オリジナルサウンドトラックです。
Yellow Dog Blues は国内盤のサウンドトラックにだけ入っているようです。

The Aviator Original Soundtrack
The Aviator  Original Soundtrack
こちらは輸入盤の『アビエイター』オリジナルサウンドトラックです。リンク先で試聴もできます。

アビエイター DVD
アビエイター  DVD
DVDの発売は未定です。リンク先より発売のお知らせメールを受け取ることもできるようです。

スポンサーサイト

copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。