EVERSMILE(エバースマイル)
映画の紹介文、コメント、ショートレビュー的な雑文を書いています。何かの参考になれば幸いです。
201705<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930 >>201707
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)

ターンレフト ターンライトターンレフト ターンライト
原題:向左走 向右走
監督・製作総指揮:ジョニー・トゥ、ワイ・カーファイ
原作:ジミー・リャオ
脚本:ワイ・カーファイ
出演:金城武、ジジ・リョン、エドマンド・チャン、テリー・クワン
製作:2002年、香港/シンガポール
DVD情報をAmazonで!
  by G-Tools

『ターンレフト ターンライト』公式サイト
『ターンレフト ターンライト』を上映している映画館は?

二人は信じる
求め合う気持ちが出会わせたのだと
信じ合う心は美しい
でも揺れ動く心はもっと美しい
―ヴィスワヴァ・シンボルスカ「恋」より

ストーリー
繊細でシャイなジョン(金城武)は音楽家として生活を送るが安定した生活には程遠い状況だった。おっちょこちょいで内気なイブは翻訳家として出版社に勤務していた。右に曲がることが多いジョンと左に曲がることが多いイブは、アパートの隣にお互い住んでいるにもかかわらず二人が出会うことはなかった。ところがある日、二人は偶然出会いそして互いに惹かれあう。

レビュー
とっても素敵で楽しい純愛ラブコメディ。予想外に面白かったし、良い運命の存在を信じたくなる作品だ。私はこの作品を多くの人におすすめしたい。一度再会を果たしたのに、また会えなくなってしまう若者二人の話がこういう風に仕上がるとは思いもしなかった。

純愛路線のこの映画では途中で二人の恋の行く手を阻む二人が登場する。医者のドクター・フー(エドマンド・チャン)はイブに求愛し、食堂店員のシャオホン(テリー・クワン)はジョンの恋人になろうとする。そういうわけで彼ら二人がイブとジョンの恋を阻止しようとするのだが、その妨害ぶりが馬鹿馬鹿しくも愉快なコメディになっている。そのコメディがこの純愛路線の映画を独特な風味に仕立て上げる絶妙な香辛料となっていた。主役ではないこの二人の医師と食堂店員が登場することなしにこの作品の成功は無かったといってもいいだろう。

ジョンとイブは一体いつ出会って結ばれるのかと思いながらずっとスクリーンに釘付けだった。そして最後には強い運命を感じさせる驚く展開が待っていた。私はこの終わり方はこの作品にマッチすると思うし気に入っている。こういう運命があるのかと思うと幸せな気分になれた。

付き合い始めて間もないカップルが見るには最高にいい映画のひとつ。コメディで笑い、ラブストーリーで幸せを味わえる作品となっている。公園の風景なども美しくこの作品は私にとってもう一度観たい素敵な映画だ。(2005年1月15日サロンシネマで鑑賞)

追記(注意:ネタバレあります。)
早く結ばれて欲しいなと思う二人は結ばれずに、結ばれなくてもいいと観客に思わせてしまう方の二人が結ばれてしまうのもこの映画の妙味だろうか。しかも、あまりロマンチックではないキスシーンがコメディぶりを加速させてくれる。

作品とは直接関係ないけれど、留守番電話の形が日本のそれとはあまりにも違っているところや、ジョンの家にあった冷蔵庫が飲食店によく置いてあるタイプの透けて見える飲料用冷蔵庫が置いてあるところなどが面白かった。それと、あのケーキ……大胆に作っていたけど、あれはちょっと食欲をそそらないものの食べてみたい気もした。

13年ぶりの再会の後、再び会えなくなった二人の絶望感は相当深かっただろうと思う。そしてその深かったぶんだけ再再会した時は観ている私たちも嬉しくなる。

おっちょこちょいなイブを演じるジジもかわいかったし、観客の女性から見れば繊細な音楽家役の金城武もかわいい役だったなあと思う。それから単純な私は台湾・台北に行きたくなってしまった。

こちらターンレフト ターンライト@映画生活に感想・レビューなどあります。

映画『ターンレフト ターンライト』に関連する商品の紹介
2005年3月4日にDVD発売予定。amazonでDVDを予約すると20%OFFです。
ターンレフト・ターンライト 特別版
ターンレフト・ターンライト 特別版

この映画の原作は、ジミー作の『Separate Ways 君のいる場所』という絵本が原作だそうです。関心を持たれた方はチェックしてみてください。
Separate Ways 君のいる場所
ジミー Jimmy Liao 宝迫 典子
Separate Ways 君のいる場所

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
こんにちわ!
ジョンとイブも一途でかわいいけど、Dr.フーとシャオホンの邪魔っぷりも憎めなくて、かわいいですよね。
かなりハマってしまいました^^
2005/01/20(木) 10:16:09 | URL | しまりす@secret*cafe #-[ 編集]
しまりすさんへ
しまりすさん、お久しぶりです。
コメントの返事すごく遅くなりすみません。

この映画実に絶妙なバランスで構成されたいい映画だとあらためて思い返しています。あのふたりの邪魔っぷりも確かに憎めないですよね。最終的にはジョンとイブを結びつける役目を果たしたし。
ちょっと中国語系の言語をかじってみたいと思わせてくれました。台湾にも行ってみたいです。

2005/01/24(月) 01:17:23 | URL | NOV #S4LeXHcY[ 編集]
TBありがとうございました
私は武ちゃんファンなので、どうしても贔屓目ですが、それでもこの映画は好きな映画の上位に入ります。
この連休にも友達に布教します^_^;
2005/04/30(土) 10:46:18 | URL | めりぃ♪ #iwIKUNkQ[ 編集]
めりぃ♪様へ
この映画、金城武ファンではない私にとってもなかなかよかったですよ。あのじれったさがたまりません。一度台湾に行きたいと思ったくらいです。
じゃんじゃん布教してください。
2005/05/01(日) 17:30:41 | URL | NOV #S4LeXHcY[ 編集]
感想や意見などを投稿する
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://eversmile.blog2.fc2.com/tb.php/114-a69cff46
この記事へのトラックバック
自分で映画料金の解説などをしていたら、たまにはレディースデイにでも行ってみようかという気分になり、『ターンレフト・ターンライト』を観てきました。こんなにニヤリとさせられる映画を見たのは本当に久しぶりで、間違いなく、あたしの中でのお気に入りラブコメランク、
2005/01/20(木) 10:16:41 | secret*cafe
『ターンレフト ターンライト』公式サイトターンレフト・ターンライト 特別版 監督:ジョニー・トー、ワイ・カーファイ 出演:金城武、ジジ・リョン、エドマンド・チェン、テリー・クワン 2003年/香港/99分レンタルが始まってからずーっと待ってたんだけど
2005/03/09(水) 00:57:14 | Rabiovsky計画
人と人との出会いは偶然の重なりで、それだけに「運命の糸」というものを感じたりするものなのでしょう。後になって、お互いあの頃どこで何をしていたのかを語り合うと思わぬ発見があったりするものです。
2005/03/17(木) 07:38:41 | かたすみの映画小屋
届きました~~。「ターンレフトターンライト」DVD。音声:北京語も広東語あり字幕:繁体字、簡体字もあり、おまけに英語まで。。。素晴らしい。あたしに勉強しろっていってるようなDVDだわ。これで日本語音声も武ちゃん声だったら言うことないのになぁ。BGV: もちろん『向左
2005/04/30(土) 10:44:15 | めりぃ♪的日記
前略、元気ですか? とても久し振りの手紙になってしまいました。 相変わらず忙しく
2005/05/15(日) 12:19:22 | LM * The Letters about a MOVIE.
向左走、向右走(2002/香港=シンガポール)【監督】ジョニー・トゥ/ワイ・カーファイ【出演】金城武/ジジ・リョン/ラム・シュージョニー・トゥ第13弾。まず一言言っても
2005/09/19(月) 16:10:28 | 愛すべき映画たち

copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。