EVERSMILE(エバースマイル)
映画の紹介文、コメント、ショートレビュー的な雑文を書いています。何かの参考になれば幸いです。
201703<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930 >>201705
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)

Sailsセイルズレストラン(Sails Restaurant)をコンシェルジュに予約してもらった。セイルズは妻のニュージーランドでかつて住んでいた友達がお薦めのレストランだ。そのレストランはホテルの部屋に置いてあったニュージーランドガイドの本にも載っている。

私たちはタクシーでレストランまで向かった。店内の照明は暗めに落され、テーブルセットは直線的でコンテンポラリーな雰囲気だった。

長身の白人男性スタッフは陽気に日本語を交えながら私たちに料理の説明をしてくれた。
「この刺身の盛り合わせってのはどう?」と私は尋ねた。
「うん、微妙だね」とスタッフは言った。「しょうゆがちょっと違う」
暗に注文はしないほうがいいと彼は言っているように私は思ったので刺身の盛り合わせの注文を止めておいた。

私たちはいろんな料理を注文した。生カキを食べビールや白ワインを飲んだ。アボカドのソースを添えたスモークサーモン、ローストした鴨、白身魚のフィレ、ライスとオイスタのーフライ、パンプキンチーズケーキ、そしてコーヒーを頂いた。まさにニュージーランドでの最後の夜を飾るにふさわしい料理の数々。

ニュージーランドの料理はあまり期待できないと聞いていたが、ここのレストランは細やかで美味しい料理を出してくれた。旅行中薄くなっていくサイフの中身とはうらはらに私たちはおなかもココロも満たしてホテルへタクシーで帰って行った。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
感想や意見などを投稿する
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://eversmile.blog2.fc2.com/tb.php/26-75999db9
この記事へのトラックバック

copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。