EVERSMILE(エバースマイル)
映画の紹介文、コメント、ショートレビュー的な雑文を書いています。何かの参考になれば幸いです。
201704<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>201706
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)

昨日ポリネシアンスパ行ったが、私たちは今日もポリネシアンスパに行った。昨日は大人専用プールに入湯したが、今日はレイク・スパ・リトリートと呼ばれるところに入ることにした。レイク・スパ・リトリートはパンフレットによると4段階に温度設定がしてある露天風呂があり、昨日の大人用プールよりも少しデラックスな施設になっていて、更衣室にはロッカーもあるようだ。

朝6時半からポリネシアンスパは営業している。私と妻は一緒に朝6時半ころにホテルを出て、スパまで歩いた。私たちは受付で一人30ドルの入場料を支払った。更衣室は昨日の大人専用プールとは違い、きちんとロッカーがあった。ドライヤーや洗面台もあった。スポーツクラブの更衣室のような感じだった。

私は水着を着けて風呂場に向かった。ニュージーランドという響きからは想像を今までしたことがなかったような露天風呂があった。空気は少し冷たかった。7,8度くらいの気温だろうか。まず私は38と湯温表示がある風呂に入った。少しぬるく感じた。

他の風呂に目をやると40度の風呂があったのでそちらへ移動した。さっきよりは温かかったがまだ温かったので今度は42度のお湯に入った。私にはこの42度のお湯がここの露天風呂の中では一番よかったが、もう少し高い温度の風呂も用意してあるといいように少し思われた。

周りには妻以外誰もいなかった。朝もやのかかっているなか、うっすらと見えるロトルアの湖は幻想的だった。日常なかなか味わうことのできない環境の露天風呂に私たちは浸かっていた。

単純に温泉を浴びるだけでいいのであれば大人用プールでも十分だけど、お風呂の中で座ってリラックスできるのはレイク・スパ・リトリートの方だという印象を私は抱いた。私たちは、名残惜しかったためか、ロトルアの温泉に二日連続で入ったのであった。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
感想や意見などを投稿する
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://eversmile.blog2.fc2.com/tb.php/29-39e18fd4
この記事へのトラックバック

copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。