EVERSMILE(エバースマイル)
映画の紹介文、コメント、ショートレビュー的な雑文を書いています。何かの参考になれば幸いです。
201705<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930 >>201707
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)

夜、私たちは何か外で食べようと思い、ロトルアの中心地を歩いてみた。人通りが少なく街の中は結構静かだった。静かな外国の街を歩くのは少し怖いと感じた。

ロトルアは観光地なのにこんなに人通りが少ないとは、多分ホテルでかなりの観光客が食事をするのだろうと思った。適当にぶらつくとタイ料理店があった。中にはお客も結構いるし、きっとおいしいに違いないと私は思ったのでその店に入ることにした。

4、5組の白人系のお客が食事をしていた。私と妻は席へ案内され、椅子に座った。私たちはグリーンカレーとベジタブルスープと春巻きを注文した。そしてビールも注文した。

ニュージーランドに宿泊する日はあと二日しか残っていなかった。もうそろそろ旅も終わりだなあと思うと少し残念な気がしてきた。しかし、容赦なく時間は過ぎていくのだ。私はビールを胃に送り込みながら旅の感傷的気分に浸っていた。

グリーンカレー、春巻き、ベジタブルスープがテーブルに勢ぞろいした。みんなとても美味しかった。グリーンカレーは体が熱くなるくらい辛かったがくせになりそうな味だった。ベジタブルスープはトムヤンクン系の酸っぱさがあっていい味がでていた。味の素のせいかもしれない。どれもまた食べたいと思う料理だったが、残念なことにそうそうロトルアまで来る機会はないのだ。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
感想や意見などを投稿する
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://eversmile.blog2.fc2.com/tb.php/30-91675a1b
この記事へのトラックバック

copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。