EVERSMILE(エバースマイル)
映画の紹介文、コメント、ショートレビュー的な雑文を書いています。何かの参考になれば幸いです。
201707<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>201709
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)

機材はA300だった。私は搭乗するときにJAPAN TIMESと朝日新聞をもらっておいた。別に新聞がとても欲しいわけでなくてもなぜかこういうときにはもらってしまうのだ。

タイまでのフライトは約5時間の予定であった。飛行機の座席に着いてしばらくすると、離陸開始のアナウンスが始まり、シートベルトを締めるようにとか、緊急時にどうするかといったビデオが上映された。飛行機は無事に離陸し機体が水平飛行状態になるころ、スナックのナッツが配られ、ドリンクが乗客に振舞われた。

スナックを食べ終えたころ、機内食が配られ始めたが、私たちの席は最後尾で、この日は前から配膳していったので、機内食は魚のみしか(ほかに何があったかは忘れてしまった)選べなかった。

「サカナスィカアリマセン。ゴメンナサイ。デモゥ、サカナノホウガオイスィネ」と客室乗務員は日本語で私に言った。

彼の日本語の言い方はかなりおかしかった。そして、魚のほうは機内食にしては確かになかなかいけたような気がする。

機内食を食べ終えると私は休憩することにしたなのだが、最近は深部静脈血栓症(ロングフライト症候群)を心配してかやたらソフトドリンクを配っていた。私は配られるたびに「そうか、安全のためだよな」と思いながら頂いた。機内にはおそらくタイ国内あるいはその周辺のアジアを旅行する人で一杯だった。バンコク経由でニュージーランドに行く者は多分私たちだけかもしれないなあと思った。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
感想や意見などを投稿する
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://eversmile.blog2.fc2.com/tb.php/74-4f66c1d6
この記事へのトラックバック

copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。