EVERSMILE(エバースマイル)
映画の紹介文、コメント、ショートレビュー的な雑文を書いています。何かの参考になれば幸いです。
201710<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930 >>201712
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)

生徒の血液使い理科授業 和歌山・橋本の男性教諭という見出しニュースが報道された。以下報道を引用させていただく。

生徒の血液使い理科授業 和歌山・橋本の男性教諭

和歌山県橋本市の市立中学校の男性教諭(41)が2年生の理科の授業で、生徒24人に針で指を刺させて採取した血液を実験に使っていたことが2日、分かった。保護者の抗議を受けた市教育委員会は「配慮が足りなかった。今後、このようなことがないよう徹底したい」としている。

市教委によると、教諭は10月下旬、「血液とその循環」をテーマにした授業を実施し、2年の3学級計104人のうち98人が受講。熱消毒した針と消毒液を生徒に渡し、針で指を刺させて採取した血液をガラス板に塗り顕微鏡で観察させた。

4、5人のグループの中から話し合いやじゃんけんなどで針を刺す生徒を選ばせたという。針を刺し出血する様子を見てショックを受け泣きだす生徒もおり、保護者から学校に抗議があった。

(共同通信―11月2日11時40分更新)

この実験のどこがいけないのかよくわからない。血液塗抹標本を作り赤血球や白血球を目で観察できて楽しい(主観だが)実習なのに……。

いまどきの中学生生徒は血も見たことがないのかと思ってしまった。いろいろな意見があるかもしれないが、理科教師の先生に同情してしまう。そして、抗議する保護者の気持ちがわからない。本当に視野が狭いと思う。そして、一体何が問題と報道されていないことがこの報道の問題でもある。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
感想や意見などを投稿する
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://eversmile.blog2.fc2.com/tb.php/8-41bc5002
この記事へのトラックバック

copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。